大学受験に合格したいなら英語塾に通おう!

明確に書くことが大切

婦人

高校や大学などの受験において志望動機が求められることがあります。一般入試ではあまりありませんが、推薦入試やAO入試の場合は志望動機が必要になることが多いです。それではなぜ学校は志望動機を求めるのでしょうか。その理由は、学校には学生に対し十分な教育を提供する義務があるからです。もし学生が求めていることを学校が提供できないとなると問題です。しかし学校も万能ではなく、出来ることと出来ないことがあります。だからこそ入学前に学生がどんなことを求めているのかを聞き出し、それが学校で行えるのかを判断するのです。志望動機は決して、形式的、儀式的なものではなく、しっかりと見られているので注意しましょう。それではどのような書き方が良いのでしょうか。ポイントは今までの経験と絡めながら入学を希望するに至った理由を書くことです。例えば、「日々の生活でこのような問題を感じており、それを解決するための活動を行ってきました。今後さらに活動を発展さえるために、この分野に定評のある貴校を志望しました」というような書き方です。単に、有名だから、というような理由ではなく、入学した後にどのような活動をしたいのかを明確に示すような書き方が望ましいです。また、入学後にしたい活動をやろうと思った背景には必ず理由があるはずですから、その理由と入学を論理的に繋げましょう。そうすることで説得力のある志望動機を作ることが出来ます。また志望動機は冗長になると分かりにくくなるため、結論を最初に書くような書き方を意識しましょう。「私の志望動機は何々です。その理由は…」と伝えたいことを最初に書き、その補足をあとから書くと分かりやすくなります。